出会いがない女性の出会い方

話し相手が欲しい60代の方へ誰かと話したい時の対処法・孤独や不安を和らげる方法をご紹介!

話し相手が欲しい一人暮らしで孤独な60代女性
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「一人暮らしで孤独なので、話し相手が欲しい!」

寂しい不安な気持ちを和らげるために誰かと話したい気持ち、すごい分かります。

そこでこの記事では、話し相手が欲しい60代の方へ話し相手の探し方を3つご紹介。

合わせて誰かと話したい時の対処法もお伝えしていきます。

「話し相手が欲しいけど、話し相手の探し方が分からない…」60代の方は、ぜひ最後まで記事をご覧下さい!

話し相手が欲しい60代の話し相手の探し方

話し相手が欲しい60代の話し相手の探し方は、主に3つあります。

  • マッチングアプリ・出会いアプリを使う
  • ジモティーなど無料のネット掲示板を活用する
  • サークルやコミュニティの活動へ参加する

マッチングアプリ・出会いアプリを使う

1つ目は、マッチングアプリや出会いアプリを使う方法です。

マッチングアプリや出会いアプリとは、インターネット上で自分のプロフィールを登録して、他の会員と出会えるサービスです。

60代向けのマッチングアプリや出会いアプリもたくさんあり、自分の条件に合った相手を探すことができます。

マッチングアプリや出会いアプリを使うメリットは、いつでもどこでも話し相手を探せることです。

また趣味や価値観が似ている相手と出会えるため、話が弾みやすいというメリットもあります。

アプリ上でチャットや電話もできるので、LINEなどの個人情報を教えなくても大丈夫です。

やりとりをして話が弾むようなら、茶飲み友達になることもできます。

マッチングアプリや出会いアプリを使うのは、特に孤独を和らげる話し相手が欲しい60代の方におすすめの話し相手の探し方です。

>>話し相手が欲しい60代の方におすすめのマッチングアプリをチェックしてみる

ジモティーなど無料のネット掲示板を活用する

2つ目は、ジモティーなど無料のネット掲示板を活用する方法です。

ジモティーは、地域に密着した無料の掲示板サイトです。

話し相手募集や友達募集、シニアサークルのメンバー募集などさまざまな情報が掲載されています。

またご自身で話し相手を募集することも可能です。

無料のネット掲示板を活用するのは、ただの話し相手が欲しい60代の方におすすめの話し相手の探し方になります。

サークルやコミュニティの活動へ参加する

3つ目は、サークルやコミュニティの活動へ参加する方法です。

サークルやコミュニティとは、同じ趣味や興味を持つ人が集まって活動する団体です。

サークルやコミュニティの活動に参加すると、同じ趣味や興味を持つ人と出会えます。

また活動を通して、自然と話しが弾むのも活動に参加する魅力です。

サークルやコミュニティの活動は、地域の自治体や公民館のHPで探せます。

ネットで話し相手を探すのに不安がある60代の方は、サークルやコミュニティの活動に参加して話し相手を探すのがおすすめです!

不安で誰かと話したい時の対処法

続いて、不安で誰かと話したい時の対処法を3つご紹介します。

  • ココナラなどオンライン上のカウンセラーと話す
  • 24時間対応の悩み相談窓口へ電話やLINE・チャットで話す
  • 話し相手になってくれるアプリと話す

ココナラなどオンライン上のカウンセラーと話す

1つ目の対処法は、ココナラなどオンライン上のカウンセラーと話す方法です。

さまざまな専門分野のカウンセラーが在籍しているオンラインカウンセリングは、自分の悩みや不安に合ったカウンセラーを選べます。

またチャットやLINE・電話などの方法で実施できるオンラインカウンセリング。

自分の好きな方法でカウンセリングを受けられます。

対面カウンセリングに比べて費用はが安いこともオンラインカウンセリングの魅力です。

ココナラなどのサービスを利用する方法は、自分が話してみたい相手と話したい方におすすめします。

24時間対応の悩み相談窓口へ電話やLINE・チャットで話す

2つ目の対処法は、24時間対応の悩み相談窓口へ電話やLINE・チャットで話す方法です。

悩み相談窓口では、専門の相談員があなたの話を聞いて、アドバイスやサポートをしてくれます。

例えば厚生労働省の「まもろうよこころ」では、悩みや年代ごとの相談窓口がまとめられています。

24時間365日いつでも相談することができる悩み相談窓口。

夜間や休日なども話しを聞いてもらえるのも悩み相談窓口のメリットです。

また悩み相談窓口は、無料の窓口も多くあります。

費用を気にせずに話し相手が欲しい方におすすめの対処法です。

話し相手になってくれるアプリと話す

3つの対処法は、話し相手になってくれるアプリと話す方法です。

話し相手になってくれるアプリは、人口知能を搭載したAIアプリで、人間と会話するように設計されています。

例えばAIとの会話でメンタルとストレスをサポートしてくれる「SELF」は、話し相手になってくれるアプリです。

話し相手になってくれてるアプリは、24時間365日いつでも話し相手になってくれます。

孤独や寂しさを感じたときにすぐ話し相手が欲しい方におすすめの対処法です。

話し相手が欲しい60代の孤独や不安を和らげる方法

最後に話し相手が欲しい60代の孤独や不安を和らげる方法を3つご紹介します。

  • 話し相手を探して誰かと話す
  • 友達作りをして友達付き合いをする
  • サークルやコミュニティの活動へ参加して新しいことを始める

話し相手を探して誰かと話す

1つ目は、話し相手を探して誰かと話す方法です。

>>60代の方が話し相手を探す方法を確認する

話し相手を探すときは、自分の興味や関心に合った相手を探すことが大切です。

また自分と同じ年齢や境遇の相手が話し相手になると、話が合いやすくなります。

話し相手と話すことで、新しい趣味や友達を見つけることも可能です。

孤独や不安を感じる方は、ぜひ話し相手を探して誰かと話してみて下さい!

友達作りをして友達付き合いをする

2つ目は、友達作りをして友達付き合いをする方法です。

何でも話せる友達がいることで、孤独や不安を感じる時はすぐに相談できます。

今はインターネットを活用して友達作りをする60代も多いです。

>>友達がいない主婦・60代女性の友達作りの行動9選

孤独や不安を感じた時に寄り添ってくれる友達が欲しい方は、ぜひ友達作りを始めてみて下さい!

サークルやコミュニティの活動へ参加して新しいことを始める

3つ目は、サークルやコミュニティの活動へ参加して新しいことを始める方法です。

新しいことを始めることで、生きる活力を得ることができます。

サークルやコミュニティの活動は、インターネットや地域の自治体・公民館で探せます。

活動を通じて自然と人間関係ができるサークルやコミュニティ。

サークルやコミュニティの活動は、自然な出会いで話し相手や茶飲み友達が欲しい方におすすめです。

話し相手が欲しい60代の方にはアプリがおすすめ!

話し相手が欲しい60代の方には、マッチングアプリや出会いアプリがおすすめです。

マッチングアプリでは、年齢や性別、居住地などの条件で話し相手を絞り込めます。

また会員数が多いため、自分に合った話し相手を見つけやすいのがアプリの魅力です。

話し相手を探すのに便利なマッチングアプリ。

60代の方は、ぜひマッチングアプリで話し相手を探してみて下さい!

話し相手が欲しい60代におすすめアプリ
ペアーズ・広島の50代におすすめのマッチングアプリペアーズ
異性の話し相手が欲しい方はコレ!
【60代登録者数No.1】


シニア・熟年におすすめマッチングアプリ「華の会メール」華の会メール
同世代の話し相手が欲しい方はコレ!
【50代以上が50%以上】


マリッシュ・広島の50代におすすめのマッチングアプリマリッシュ
同じ趣味の話し相手が欲しい方におすすめ!
【趣味のコミュニティが豊富】


都道府県別で60代におすすめのマッチングアプリ

このサイトに掲載している都道府県別で60代におすすめのマッチングアプリの関連記事をまとめています。

年代別の話し相手の探し方

このサイトに掲載している年代別の話し相手の探し方の関連記事をまとめています。

ABOUT ME
マッチ
10個以上のマッチングアプリをやりこみ、デートした女性は100人以上。アプリで全くモテなかった経験から学んだプロフィール・写真・メッセージ・LINE・デートのコツを発信しています。 プロフィール▶マッチの自己紹介 note▶より実践的な内容を限定公開